製造部門イメージ
上水道・簡易水道

オールステンレス製 耐震性貯水槽地上設置型(防火水槽)

6つの特徴

①分割組立式
②光を完全に遮断する通気口
③省スペースで設置が可能
④外面にデザインペイントが可能

⑤設計水平震度
⑥耐用年数

(財)日本消防設備
安全センター認定品

大型地震の際、従来の角型コンクリート地下貯水槽では割れによる漏水が生じやすく、無力であることがわかってきました。そこで当社では数百缶にもおよぶ地下オイルタンク・圧力容器の製造実績をもとに、大型地震に耐える地下式耐震型水槽を開発しました。
本タンクシリーズは(財)日本消防設備安全センターで規定している二次製品耐震性貯水槽に基づいて設計、製作し、同センターの認定品及び準認定品となっていますので安心してご使用していただけます。また、消防防火施設整備費の補助対象施設となっています。

高いメンテナンス性

水槽を地上式にすることで、万一水漏れがあった場合も不良箇所を目視することができます。
材質はステンレスを使用しており、長期間錆びずキレイな状態を保ちます

省スペース設計

地下式と比べ小規模な工事で設置することが可能です。60tタイプで5.5m×5.5mのスペースがあれば充分設置が可能。街中や住宅密集地でも設置が容易です。

消防車接続口(採水口)
が2カ所

火事の時には消防車が直接接続出来るので素早い対応が可能です。またタワー型タンクであるため水頭圧が高く、放水量もアップします。ガス製造施設等で消火ポンプが必要な場合はセットで提供する事もできます。


PDFでパンフレットを見る
耐震型地下防火水槽・貯水槽
■本社・工場

〒791-0054
愛媛県松山市空港通 5丁目10番3号

TEL 089-972-0043
FAX 089-973-5404
■商事部門
TEL 089-972-0700